2017/11/12 内藤 裕志 氏【人々を動かすストーリー創り/スポーツを活用したマーケティング】

Share on FacebookTweet about this on Twitter

2017年11月12日実施
テーマ:人々を動かすストーリー創り/スポーツを活用したマーケティング

本日のすごトークは内藤裕志さんにお越しいただきました。元サニーサイドアップでしたが、今夏、S-COM Lab. を創立し代表となり、フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社でも活躍しています。

「人々を動かすストーリー創り/スポーツを活用したマーケティング」をテーマに、PR事業のストーリーづくりや、人に注目されるための極意を事例やワークを入れながらお話しいただきました。

自分づくり、自分軸づくりはすごラボの強みでもありますが、スポーツPRとも共通することが多く非常に勉強になりました。

【内藤裕志氏 プロフィール】
S-COM Lab. 代表
フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社
株式会社アルペン、米国スポーツマネジメント会社を経て、株式会社サニーサイドアップ スポーツプロモーション部 グループ4  グループリーダー / 2020戦略グループ プロデューサーを務める。主にスポーツやイベントを活用した企業プロモーションやPR、地域活性化施策に取り組む。また、東京マラソンやIPTL(インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)、全仏オープンジュニア日本予選、海外事業開発案件などにも従事した。2017年「スポーツを活用したコミュニティの再構築や地域活性化、教育の推進を目指巣す」という強い想いから、S-COM Lab.を設立し代表。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新着情報