顧問の紹介

すごラボをご理解いただいている方々に顧問になっていただき、益々な応援をしていただいています。

入澤 隆  irisawa takashi  【日本体育大学評議員会議長】

Share on FacebookTweet about this on Twitter

現・学校法人日本体育大学評議員会議長
現・日本体育大学同窓会副会長
現・神奈川県ペタンク協会会長
前・日本体育大学神奈川県同窓会会長
元・神奈川県立松陽高等学校校長
元・神奈川県立小田原城内高等学校校長

IMG_20151010_0001

佐藤和男 sato kazuo  【とうきょう防災教育振興協会理事長】

11824246_730048197122985_2075628209_n

Share on FacebookTweet about this on Twitter

現・とうきょう防災教育振興協会理事長
現・ラヂオつくば最高顧問
現・金鶏会会長
現・躍進代表取締役

大山峻護 ooyama shungo 【元・総合格闘家、”Fightness for Biz”】

11815890_730048200456318_457643946_n

Share on FacebookTweet about this on Twitter

5歳より柔道を学ぶ。全日本サンボ選手権を4度優勝、全日本学生体重別選手権準優勝など数々の実績を上げ、アブダビコンバット出場を契機にプロに転身。第7回KOTCでプロデビューを勝利で飾り、PRIDE初参戦となった「PRIDE.14」ではヴァンダレイ・シウバと対戦。その後、両目網膜剥離で長期欠場するものの、復帰戦となった「PRIDE.21」ではヘンゾ・グレイシーを判定で破る。その後も強豪と対戦を重ね、2005年3月に「HERO’S」に初参戦。ヴァレンタイン・オーフレイム、ピーター・アーツ、ホドリゴ・グレイシーなど多くの強豪からも勝利を収める。2007年には美輪明宏主演「双頭の鷲」で役者としてデビュー。2010年シンガポールで開催された「マーシャルコンバット」ライトヘビー級タイトルマッチで王座獲得。2012年ROAD FCの初代ミドル級王座獲得。2014年12月6日パンクラスにて桜木裕司と引退試合を行った。現在は”Fightness for Biz” ~ファイティング×フィットネス~ の代表として格闘家による、“企業へ向けての心と体の健康を増進させるファイトエクササイズプログラム” の普及活動や、格闘家による社会貢献、地位向上、セカンドキャリアサポートを行っている。座右の銘は「ALL INTO POWER~すべてを力に~」

東 英樹 higashi hideki  /  bjリーグアカデミー

東英樹(バストアップ_スーツ)

Share on FacebookTweet about this on Twitter

東英樹(バストアップ_スーツ)11824093_730048950456243_553989072_n
株式会社日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)取締役
一般社団法人bjリーグアカデミー代表理事
選手・コーチ歴
1985-1994 筑波大学及び三井生命男子バスケットボール選手(JBL)
1996-2000 三井生命女子バスケットボール部ヘッドコーチ
2001-2002 日本オリンピック委員会強化スタッフスポーツコーチ
※2015- NPO法人スポーツ業界おしごとラボの顧問も務めていただいています。

※bjリーグアカデミーとすごラボは業務連携契約を締結しております。

田岡春幸 taoka haruyuki  【元・厚生労働省】

11805777_730048203789651_446367806_n

Share on FacebookTweet about this on Twitter

2002年 茨城労働局入社(公官庁)。2005年 厚生労働省。2009年 労働基準局勤労者生活課指導係。改正最低賃金法業務、中央最低賃金審議会の運営、地方最低賃金審議会の指導、地方最低賃金額の取りまとめ及び官報掲載、改正最低賃金法の広報、国会答弁、最低賃金法の他省庁との調整を担当する。
2009年 厚生労働省中央労働委員会。2010年 中央労働委員会調整第2課調整係。2013年 政策統括官労使関係担当参事官室資料室。労働組合、関係調整法に基づく、調停、あっせん等を受理し審査する業務、労使団体の春闘情勢の取りまとめ、各企業の人事担当者とのヒアリング労働政策審議会の運営を務めた。
2013年4月 茨城労働局。2014年8月 龍ヶ崎公共職業安定所求人係。企業からの求人の受理、人事担当者のヒアリング、トライアル雇用の受理、雇用調整助成金、キャリアアップ助成金等の受理、障害者雇用、高齢者雇用の指導に携わる。
2014年退職。現在は多くの企業等の顧問を務める。

にわの まこと niwano makoto  【漫画家】

Share on FacebookTweet about this on Twitter

株式会社ジー・プレックス代表
アッパー系ギャグを基本としてヒーローアクション及びスポーツ漫画のジャンルを得意とする。
代表作に『THE MOMOTAROH』『超機動暴発蹴球野郎 リベロの武田』『陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!』『真島、爆ぜる!!』『BOMBER GIRL』『デルトラクエスト』などがある。格闘家・プロレスラーのイラスト制作、ヨシタツ選手のWWE当時のコスチュームデザインなども手掛けた。映画「龍帝」にも出演。

菊池教泰 kikuchi noriyasu 【認知科学に基づくコーチング教育者】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Share on FacebookTweet about this on Twitter

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

株式会社デクブリール代表取締役
小学1年から柔道を始める。中学時代は全国大会どころか地方大会1回戦負けだったが、脳と心の働きを学んだことにより、中央大学で日本一、全国制覇を達成。現在は認知科学に基づくコーチングをベースとした研修、講演、コンサルティングを東証一部上場企業、スポーツ選手・指導者、教員等を対象として行っている。

 

木下博之 kinoshita hiroyuki 【すごラボ アドバイザー】

NGPSロゴ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

NGPSロゴ

★ アスリート・キャリアアドバイザー ★
株式会社ナイスガイ・パートナーズ代表取締役社長
一般社団法人スポーツ能力発見協会理事

慶応大学野球部、三井物産を経て、2004年株式会社サニーサイドアップに転職し、社長直下の特命案件を担当。中田英寿ほか 一流アスリートのサポート業務に従事し、独立。現在も多くのアスリートのサポートを行っている。

板垣剛久 itagaki takehisa  【すごラボ アドバイザー】

logo

Share on FacebookTweet about this on Twitter

logo

アクションクルー株式会社 代表取締役社長

国内大手総合電機メーカーに入社し国内販売推進本部所属 営業職として従事。その後、国際人材開発、語学研修、各種スキル研修、人事教育制度構築などを業務とする企業にて営業企画統括責任者。その後独立し、ネットワーク組織におけるコミュニケーションを主題とした情報リテラシー能力向上のアドバイス、研修講義、研修プログラム開発、e-ラーニングプロジェクトを指導。1996年 有限会社カンタムコア(当社前身)を設立。現場主義・成果主義をもとに、研修コンサルティングを提供。
2002年 アクションクルー株式会社を設立。現在に至る。

前田総太郎 maeda soutarou  【すごラボ アドバイザー】

Share on FacebookTweet about this on Twitter

maeda

・スポーツを利用した人材育成コンサルティング
・競技力アップの為のスポーツコンサルティング
・スポーツクラブ、スクールなどの経営コンサルティング
・コーチ、トレーナーなどの人材派遣

日本プロゴルフ協会 ティーチングプロ B級会員
芝浦工業大学 講師
元 東北福祉大学 女子ソフトボール部 トレーナー
元 キャロウェイゴルフ株式会社 フィッティングやクラブ開発者