すごゼミ

■エターナルプレミアムメンバーになるためには■

最近のすごラボは外部の仕事が増えたため、個別のサポートはマンツーマン式のみとしています。
一人一人と本気で向き合いますので、時間的にもキャパ的にも私が抱えることができる人数はMAX5人が限界です。
お陰様でこの夏、二名の方向性が確立し巣立っていきましたので、ちょうど空きが2名できます。
そこでセミナーや相談会を何回かこの夏に実施しましたが、温度のギャップがあるので戸惑います。ということで、最初から下記を掲げます。
私は駆け引きや営業、腹の探り合い、交渉などが嫌いです。なので、最初から理解を示す人と会いたいと思います。
私は本気に未来を創りたいけどどうしてよいのかわからない人の道標人としてキャリアも実績も豊富にありますし、それが強みです。他で見捨てられた人を再生するのが得意ですし、どんな人でも強みがない人はいません。

あなたをマンツーマンサポート! ただし条件があります

向き合う人たちにはベストな方向性を確立し豊かになってもらいたい。こちらは本気であなたと向き合います。だから、あなたも本気で向き合ってもらいたい。
それには双方が本気で向き合える信頼関係と、一緒に未来を創る共通理解が必要です。
長年、その意志で関り多くの教え子の未来を創ってきました。全員に共通していることは「ベストな未来を本気で創る」という共通ワードの共有です。
意志がブレ、弊害になるのは、決まって外的要因からの悩みや、金銭的なところです。だから、すごラボは「エターナルプレミアムメンバー」をつくりました。

エターナルプレミアムメンバーになるためには条件があります。これを乗り越える意志やアクションがない人は、こちらも向き合えないわけです。ここに躊躇する人は一緒に未来が築けないということが、20年間の経験でわかっています。この壁を乗り越えた人は本物だとこちらも受け止められ、本気で未来を一緒に創れます。

① 何かが決まっていなくとも、変化・進化を本気で求めている人であること(本人の意志決定であること。やはり親や友人の強制的スタートでは意思疎通が困難)
② 会費50万円を出してまでも未来を一緒に創りたいという覚悟がある人であること(お金はその後一切かかりません。最初だけ。それを高いか安いかは己のご判断で)
③ 週に一回は立川に来て向き合い一緒に構築する気持ちとアクションができる人であること(場所は双方検討しますが、主はすごラボ指定場所です。回数も無制限ですが協議して決めます)
④ 諦めないこと(期間をきめない。別途費用はかからない。あなたが方向性を確立するまでサポートし続けます。実際、最長4年間ってのがいましたが、みんな進捗は違えど方向性を確立しました)
⑤ 主体的・自発的であり貪欲であること(やらされるのではなく、「やる」という自分からのエネルギーを出し続けることです。タイミングや時期もあります。慌てずに土台をつくりましょう)

自分自身が自分自身を何とかしたいんだという強い思いと覚悟があり、自己投資ができる人。
まずここが甘い人に、なりたい自分になるためのアプローチができるほど世の中は甘くないです。自分を知り、確立し、思い通り未来に近づくために立ち向かう覚悟を示してくれない人とは向き合えません。

本気で何とかしたいと人を何とかしたいと思っています。
一人一人価値観も方向性も異なります。一人一人本気で向き合います。人生の家庭教師のように本気でサポートします。だから、本気の人だけ来てください。

まずは一度、お会いしましょう。本気で自分を変革したいと思っている人はご一報ください。
info@sgolab.or.jp (小村)

■最強の自己分析=「デュアルメイキング」■

あなたは何者ですか? を明確にしよう

自分を知らずして戦えません! 自分が自分のことを知らないのに人に知ってもらうのは難しいです。
自分はこういう強みがある。自分はこういう人間だ。こういう価値観で、こういう喜びを得たい。だからそれをやりたい。

好きなことではなく、できることは何?

例:スポーツが好き。それはわかった。では、あなたがスポーツを通してできることは何?
自分のできることが明確になるから、好きなことに結び付けることができる。

あなたは何者を明確にする講座「デュアルメイキング講座」

※デュアル=2本。2本軸をつくる。なりたい自分や臨む目標や目的がミッション。
人生のゴールはいわゆる心のゴール。それが価値観であり、使命感。あなたはどういう生き方をしたいのかという道。
人生という心のゴールがあり、初めてやるべきミッションの動き方がわかります。
それにはまずは自分が何者であるのかを明確に自分が理解すること。

最強の自己分析=デュアルメイキング講座

① 自分の強みを明確にするデュアルメイキング
時間:10時間必要 
日時場所は応相談(時間を何日かに分割実施することも可)
費用:80,000円(税別)

② デュアルメイキング講座(全10回:1回3時間)
 1.コミュニケーションスキル講義(3時間)
 2.ロジカルシンキングスキル講義(3時間)
 3.プレゼンテーションスキル講義(3時間)
 4.ネゴシエーションスキル講義(3時間)
 5.問題発見解決力講義(3時間)
 6.創造性の開発講義(3時間)
 7.自分発見・性格分析デュアルメイキング(3時間)
 8.自己分析・自分の強み発見デュアルメイキング(3時間)
 9.人生・心のゴールの可視化デュアルメイキング(3時間)
10.ミッションとの結び付けデュアルメイキング(3時間)
日時場所は応相談(1回3時間必須)
講座のみ費用:230,000円(税別)
※個別サポートはありません。もしくは別途費用が発生します

③ エターナルプレミアムメンバー(人生の保健室ゼミ)
 個別フォロー、デュアルメイキング講座&サポート、全て含む
 時間や期間を設けず、方向性が確立するまで永続的にサポート
 専属メンター制(小村が担当)
日時場所は応相談(1回3時間必須)
費用:500,000円(税別)
※最初の会員費以外は一切の費用がかかりません
※6名限定とし、巣立つメンバーが出るまで待ちになります。現在2名が巣立ちましたので空きが2名分あります(先着決定します。2019年7月現在)

お申込み・質問などはメールをください
info@sgolab.or.jp

「心のライザップ」デュアルメイキング講義をYouTubeで無料視聴できます

♯38 すごカフェ 2019.7.22
『心のライザップ』 デュアルメイキング

<出演者>
店長  小村大樹(講師)
店員  市田紫乃(声優)
常連客 大阪恭史(一般人)
♯38 すごカフェ 『心のライザップ』 デュアルメイキング講義 by 小村大樹 デュアルな考え方が未来を創る ひとりで悩むな!

■人生の保健室ゼミ(すごゼミ)■

「心のマッサージ」「心のフィットネス」そして「未来誕生」をする場

なぜこんな豊かで平和な日本なのに悩んでいる人たちが多いのでしょうか。

自分自身をしっかり知り、強みを確認し、自分を発揮できる環境をつくりませんか。
※個人的な悩み、仕事の悩み、未来や将来の悩み、就職転職の悩み、人間関係の悩み、様々な悩みを吹き飛ばします。集団型と個別型があります。

・創造力・妄想力の欠如に克服。
・答えがある問題しかやってきていないばかりに、答えがない社会に迷子になっている人を救う。
・何をして良いのかわからない、考え方がわからない人の道標人となる。
・壁にぶつかり登り方を知らず、立ち止まり思考停止か、横にそれて逃げるか、騒ぐかしている人たちに、登り方を伝授。
・問題を発見できない。本質を見抜けない。だから解決しない。何が正しいかわからない。そんな人に選択肢を増やす。
・未来をどう創って良いのかわからない。そんな人の可能性を広げる。
・現状と過去の悩みに縛られ脱せられない。そんなトラウマを吹き飛ばす。
・「どうしよう」ではなく、「どうしたらよいか」を一緒に考える。

『未来誕生』をしましょう!
個々の悩みのポイントに寄り添い、未来を一緒に創っていきたい。

私は道しるべ。

答えがない人生によりベストに近づける選択肢を一緒に考えます。

意志決定し進むのは本人。その決定事項を全力を後押しします。

近すぎず遠すぎず、程よい距離感で客観的な意見や選択肢を提示してあげる人。

損得なく何でも話せる環境。いつでもホットラインが繋がっている場。心のパートナーであり、あなたの専属メンター。

人生の保健室ゼミ 

定期的にテーマを持ってみんなで未来を妄想する場を実施しています。
仲間に入りませんか。

その悩みは解釈次第でチャンスになるんじゃないかしらに気づく場です。

専属メンターは一生涯。
人と人に契約なんてありえない。だからエターナルプレミアムメンバー制です。
『他人(ヒト)に全力』が座右の銘でやっています。

すごラボ理事長 小村大樹

※「人生の保健室ゼミ」はどなたでも参加できます。日時詳細などはメールください(info@sgolab.or.jp)。
※「専属メンター」(エターナルプレミアムメンバー)は5人限定で実施中です。今月2名が旅立ちますので、2名募集中です。スタート前に面談打ち合わせを行っていますので連絡ください(info@sgolab.or.jp)。
※「個別相談会」も随時実施しています。時間等の調整をしますのでご連絡ください(info@sgolab.or.jp)。

「人生の保健室ゼミ」とは

すごラボ理事長が20年前から取り組んでいる、専属メンターです。
何百人もの心を整え巣立たせてきました。もちろん、いつでも戻ってこれる場ともしています。
関わりはエターナル(一生涯)。心を整える場としています。
小村理事長の体は1つしかないため、専属で抱えることができる人数は5,6人が限界です。
元々長年無料でやっていましたがここ最近、本気度が薄い人たちも増えたため、あえて最初だけ支払う形の有料制にしました。そのハードルを越えるくらいの気持ちで向き合いたいという人に本気で向き合おうと思ったからです。もちろん最初以外お金を取ることはありません。お金や私が悩みの原因にならないようにするためです。基本的に個別のマンツーマン形式ですが、最近は集団形式も必要なところもあると感じており、任意参加で集団形式も始めました。心の家庭教師みたいなもんですね。
「みんな違って、みんな良い」。一緒に方向性を模索します。

我々のミッションは実にシンプルです。「スポーツで『支える』を仕事にしたいと希望している人の希望に応える」です。

 『すごジョブ』開設

 
スポーツの仕事をより円滑に結ぶ「すごジョブ」

すごジョブ

 小村スポーツ職業紹介所開所 

小村スポーツ職業紹介所ロゴ
人脈・ネットワーク・出口をより魅力にするために、すごラボ理事長の小村大樹が厚生労働省認可の職業紹介事業の免許も取得し、教育面だけではなくマッチング面もより強固にしました。

小村スポーツ職業紹介所 HP
https://peraichi.com/landing_pages/view/omurasports

スポーツメンタルトレーナーも含むと20年間、スポーツ業界で仕事を目指す若者を育成し就労支援を行ってきました。その数は100名を超えています。現場で第一線で活躍している人たちも多数。
その一部の教え子たちの声をまとめた実績集をつくりました。

小村スポーツ職業紹介所リーフ表
小村スポーツ職業紹介所リーフ裏

PDFファイルは下記をクリック
omura-shiego

 本気でスポーツ業界に就職したいという人のための一定の目安、通行手形となる「ライセンス」を制定しました。

多くの皆さんはもう勉強は十分やってきたのではないでしょうか。知識をもっても現場で使えなければいけませんし、その知識や気持ちを現場で使いませんか。でも求人もないし、どうやって動けばよいのかわからない。そういう人のために、すごラボは存在しています。

スポーツ業界が求める人材は「あなたが何者であるのか」を具体的に・明確に答えることができ、それを仕事として実行できる人です。
何が出来る人であるのか、何をやってきたのか、何をしたいのか。これに対して具体的に表現ができる人でないと選べないというのが実情です。
しかし、多くのスポーツ業界を志望する人たちは「入りたい、やりたい、入れてください」を訴えているだけであり、最も大事である自分自身は何者であるのかを提示しません。それではマッチングはしません。
そもそも自分自身が自分のことを知らない人が多く、向き合ってきていない人が多いのではないでしょうか。自分自身が何者であり何が出来る人物であるのかという人生のゴール設定と、スポーツであればどうであるのかというミッションのゴール瀬鄭をつくる「デュアルキャリア」を形成し、自身の強みの明確化、それを磨くための実践、そしてそれを表現し仕事とする場、これらの方向性の目安を整える「ライセンス」をつくりました。

 「スポーツジョブライセンス」

スポーツジョブライセンスロゴ

「スポーツジョブライセンス」は自分自身が何者であるのか、そしてスポーツで仕事をするのであれば何ができる人間であるのかという、方向性と強みを明確化し、スポーツ関係者にお墨付きをもって推薦を得ることができる、大学でいえば指定校推薦を受けるための通行手形です。「自分はこういう人間です。こういうことができます。どうですか?」を一人ひとりマンツーマンでつくります。一般的な座学も週一回(全10回)ビジネスの基本的なスキルやメンタル的なスキルの講義(3時間)も同時進行で行います。政治家やお笑い芸人になるための養成所があるように、すごラボはスポーツを仕事にしたい人のための養成所のイメージです。

ライセンス表
ライセンス裏

PDFファイルは下記をクリック
SJL

昨今、スポーツマネジメントを勉強できる学校が増えています。しかし、勉強をしても現場で何ができる人間を表出できなければ採用されません。知識だけではだめです。あなたが何ができるのか。そして人間性、更にはスポーツで働くという意義やパッション。全てが兼ね備わってスポーツ業界人となれます。このライセンスは長年育成とマッチングをしてきた小村理事長だからこそ制定してもらいたいというスポーツ関係者からの要望で制定しました。このライセンスを理解いただけ、バックアップしていただける認定委員の方は下記の方々です。その方面の重鎮が顔をそろえているのが強みです。
推薦人
※横浜市立横浜商業高等学校スポーツマネジメント科クラスへの導入決定。2017年度、2018年度実施。

※スポーツジョブライセンスは何を修得するのか※

    ★徹底的な個人の強み、できることの表出をし、自分軸の確立をします(デュアルメイキング)
    ★目指すべく未来に対して、だからやるの「だから」に対する使命感を構築します(デュアルキャリア)
    ★「だから」が発揮できる就転職の場をコーディネートします(マッチング)

    マンツーマン・個人コンサルティング体制
    「自分はこういう人間である。だからスポーツを仕事にする」をつくる場。
    これを明確に確立できた人のお墨付きとしてライセンスを発行しています。

    ★少人数の座学「すごゼミ」、業界人を招聘し実施する交流座談会「すごトーク」も参加必須
    ⇒自分の強みを活かすべきスキルも学び、目標となる方々の生きた声、動き方、考え方、使命感などを体感し、人脈構築も同時に行います

    ※目安は3か月としますが、方向性の確立は人それぞれであるため、期間は設けていません。とことん納得するまで挑みましょう。なお費用は最初のみで追加徴収がないのも特徴です(エターナルプレミアム制度)

悩み相談サポートも行っています

未来&心のコーディネート

「自分のためのライセンス」~自分自身の根っこづくり~

「スポーツ」だけではなく、これからの自分はどういう人を目指せば良いのかわからない。これからなと初めてみたけど正しいかわからない。これだと思ってそれを極めたいけどどうやっていけば良いのかわからない。色々な面で悩みを抱えている方々も多いと思います。日本は何かを学ぶ時、何かを取得する時には、やる前に決めなければやらせてもらえないという環境です。学校に入るのも、資格を取るのも、何をするかを決めないといけません。やってもいないのにわからないことがほとんどです。そして、これかなと入ってやってみて違うと思っても、日本の武士道精神から途中で辞めるのはどうなんだとか、最後までやり通せと言われてしまいます。このライセンスはその真逆を考え制定しました。

とりあえずやってみる。色々試してみる。知識や経験を通して自分の性質・性格・喜びのポイントから方向性を模索し、自分の方向性を確立するためのライセンスです。流れはスポーツジョブライセンスと同じです。基本は一人ひとりと向き合う「個人プロデュース」形式のマンツーマンです。方向性は決まっているけどどうすればよいのかという人も大歓迎です。現在も歌手、俳優、声優、アイドル、アーティスト、漫画家、個人事業主など多くの方々をサポートしています。

ファンダシオンリーフ表
ファンダシオンリーフ裏

PDFファイルは下記をクリック
fondation

 各種運営は「一般社団法人ファンダシオン」が行っています 

ファンダシオンロゴ

3社の特徴を活かして共同サポートいたします

    NPO法人スポーツ業界おしごとラボ : 東京都庁に認定されたスポーツ関連の教育機関
    小村スポーツ職業紹介所 : 厚生労働省に認可された職業紹介事業所
    一般社団法人ファンダシオン : 一般の悩み相談や方向性の確立、未来づくりのサポートを目的とした教育機関及び、各種資格発行運営等

出張型セミナー&マンツーマンサポート

当地に赴きセミナーを実施します & 個別相談・個別プロデュースも行っています

ファンダシオン2017自分軸つくり

ファンダシオン2017自分軸つくり

 小村大樹への出張セミナー・完全個別対応型 

◎出張セミナー
※内容や費用などはお気軽にお問い合わせください。 info@sgolab.or.jp

<過去実績>
公益財団法人東京しごと財団、スポーツアドバンススクール in 北区、神奈川大学、桐蔭横浜大学、横浜市立横浜商業高等学校、神奈川県立湘南高等学校、神奈川県立小田原高等学校、佐藤学園ヒューマンキャンパス高等学校、星槎国際高等学校(各校舎)、KTC中央高等学院 など。

◎個別相談
初回60分:2,000円 リーズナブルに設定
※様々な悩みに対応いたします。お気軽にご連絡ください。
個別相談お問い合わせメール : fondation@sgolab.or.jp

<過去実績>
プロスポーツ選手、オリンピック選手、マイナー競技選手、芸能人、某有名漫画家、アイドル歌手、アーティスト、行政区の指定管理の館長、某スポーツ関連会社社長、某建設関連会社社長、うつ症候群で悩んでいた一般女性、ひきこもりを持つ母親、ニートで悩んでいた若者、人生に路頭に迷っている若者、起業したい気持ちが強いが何をしてよいのかわからず悩んでいた若者、過酷な難関突破を目指す受験生など。数えきれないほどの方々の人生の方向性を一緒に構築してきました。

アスリートを支える

Share on FacebookTweet about this on Twitter