2017/11/05 今田 啓作 氏 【異業種からスポーツ界へ転身:㈱ミッションスポーツ】

Share on FacebookTweet about this on Twitter

2017年11月5日実施
テーマ:異業種からスポーツ界へ転職する際の心構え・スポーツビジネスにチャレンジをする前に知っておくこと

本日のすごトークは株式会社ミッションスポーツ ソリューションマネージャーの今田啓作さんにお越しいただきました。

今年異業種(不動産)からスポーツ界へ転身し、アクティベーションプランニング&アウトソーシング事業やスポーツ業界への人材紹介業のミッションスポーツの設立メンバーとして参画。

自身も転職してスポーツ界に飛び込んだ経緯や、紹介業の目線から業界が欲しい人材像など、スポーツ業界を目指している参加者にとってはとても刺激的な話しでした。

【今田啓作 氏 プロフィール】
株式会社ミッションスポーツ ソリューションマネージャー
慶應義塾大学経済学部卒。2008年東急不動産株式会社に入社。オフィスビルのリーシングや渋谷駅前再開発の事業計画・施設計画を担当後、札幌支店にて、分譲マンションの事業用地の買収に携わる。(札幌転勤中に、小樽商科大学大学院にてMBA(経営管理修士)を取得。)
2017年、満田哲彦(代表取締役CEO、元電通オリンピック・パラリンピック室営業推進部長)、岡野千速(ソリューションマネージャー、元アサツーディ・ケイ)と共に、ミッションスポーツを創業。

株式会社ミッションスポーツ(https://mission-s.jp/)
スポーツ領域に特化した職業紹介事業(転職サービス)、アクティベーションプランニング&アウトソーシング事業を行なっている。
特に、「スポーツ領域に特化した職業紹介事業」については、スポーツに関わる人の価値を向上させることをミッションとしており、既にスポーツの仕事をしている人、他のビジネス領域にいながらスポーツに携わりたいという人に対して、”適切なポジション”を”適切なタイミング”で”適切な待遇”で、人材紹介事業を行なっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新着情報