2017/05/14 大森雄貴氏  【野球の現状とトレンドと野球界が持つ課題】

Share on FacebookTweet about this on Twitter

2017年5月14日(日)実施
テーマ:野球の現状やトレンドと野球界が持つ課題

本日のすごトークは大森雄貴氏による「野球の現状とトレンドと野球界が持つ課題」をテーマに研究家の視点からトークをいただきました。

大森氏は筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育学専攻 コーチングコース 野球総合科学研究室所属。NPO法人スポーツコーチング・イニシアチブ所属。体育学的研究、スポーツ社会学、特に野球選手のセカンドキャリア事業に関する研究を行っています。様々な統計データなどを見せていただきつつ、野球界の問題点や未来に関してディスカッションを行いました。韓国・台湾野球・アジア各国の野球事情に詳しいライター豊川遼氏(私の教え子)も加わり、大いに盛り上がりました。時間が過ぎても一向に終わる気配がないので、近くのハンバーガー屋に場所を移動しトークの続き。夏頃にまた組もうかと検討しています。

◆大森雄貴氏 プロフィール◆
麻生ジャイアンツボーイズ、明大中野八王子、桜美林大学で野球選手として活躍。
大学時代に「NPBとBCリーグ選手の セカンドキャリアサポート」の研究をし、卒業後、筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育学専攻 コーチングコース 野球総合科学研究室所属。体育学的研究、スポーツ社会学、特に野球選手のセカンドキャリア事業に関する研究を行っている。NPO法人スポーツコーチング・イニシアチブ所属。
父は元巨人軍の大森剛。妹はAKB48の大森美優。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新着情報