2017/04/09 市川祥子氏【モデル・ラジオ・執筆・メーカー営業… サッカー大好き「好きをカタチにする方法」】

Share on FacebookTweet about this on Twitter

2017年4月9日実施
テーマ:好きをカタチにする方法

本日のすごトークは市川祥子にお越しいただき「好きをカタチにする方法」をテーマに、市川さんのキャリアのお話をいただきました。

まだ27歳という若さであるにも関わらず、美容モデル・ラジオパーソナリティー・スポーツイベントの司会・執筆・アパレル販売員・メーカー(イミオ)営業・サッカー関係の仕事・広告代理店。

サッカー詳しいちやほやされたモデルから、ビジネスのいろはを学ぶために転職しトップセールスを記録し、スポーツメーカーでは泥臭く頑張り成果を出し・・・。

市川さんの生き方は動いて実際にやる。わからない、やったことがないことでも、未来を向いてどうするかを考えて即行動。その行動力が素晴らしすぎる。好きをカタチにするための基礎とハートが刺激的だったトークでした。

【市川祥子氏 プロフィール】
宝塚出身。18歳から美容モデルとしてキャリアをスタートし、澄香(すみか)という芸名で広告・CM・雑誌など幅広く活動するモデルとして活動。幼い頃から身体を動かすことが好きで、様々なスポーツを経験してきたことや大のサッカー好きなことから、インターネットラジオ「SxG Box Sports」の木曜パーソナリティを務める。またフットサルイベントの司会や、サッカーノンフィクションライターの宇都宮徹一氏が主宰する「徹マガ」での執筆、トークショーなど幅広く活動した。モデル引退後は、アパレル会社を経て、スポーツメーカーの株式会社イミオでコマース事業部営業アシスタントマネージャーとして全国のスポーツ専門店を担当。サッカー関連の仕事を挟み、現在は広告代理店で活動中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新着情報