すごラボ

 「Web Magazine VITUP!」で、理事長の小村の連載特集記事がはじまりました(全5回) 

【スポーツと仕事】未来コーディネーター小村大樹
① 知識を得るのではなく、「人を整える」ことでスポーツ業界への就職をサポートする

【スポーツと仕事】未来コーディネーター 小村大樹①


② 座右の銘は「他人(ひと)に全力」未来を創る人は全力で支えていきたい

【スポーツと仕事】未来コーディネーター 小村大樹②


③ やりたいことをやっていったら、3つの会社が立ち上がった

【スポーツと仕事】未来コーディネーター 小村大樹③


④ ご縁で出会った教え子との関係は一生涯。エターナルにサポートしていく

【スポーツと仕事】未来コーディネーター 小村大樹④


⑤ 選ばれるのは、自分自身を知り、理屈ではなく心で相手を動かせる人

【スポーツと仕事】未来コーディネーター 小村大樹⑤

 横浜市立横浜商業高等学校(Y校)スポーツマネジメント科で講義(5年連続・全学年) 

毎年恒例、横浜市立横浜商業高等学校(Y校)の新入生に外部一発目の講義をしてきました。スポーツマネジメント科の5期生だから5年連続です。
※1年生、2年生、3年生と毎年一回講義を受講し、ワークもし、最後は試験をして、スポーツジョブライセンス3級のライセンスを認定しています。

 スポーツやアクティビティの”楽しい体験”を発信する、ライフスタイルを彩るためのメディアサイト『Andyou! Letter』に理事長の小村の記事が掲載されました 

すごラボ理事長 小村大樹
〝「自分って何者なの?」自己実現の第一歩を踏み出せる「すごラボ」の取り組みとは?″ 
https://and-for-you.com/articles/sgolab

 スポーツの裏側、支える人たちの思いを届けるwebメディア『AZrena』に「すごトーク」が不定期掲載しています! 

ついに教え子の佐藤沙希さんが取り上げられる!
『アントラーズの“スポンサー価値”を測る、女性マーケターの存在』

アントラーズの“スポンサー価値”を測る、女性マーケターの存在

【教え子列伝】佐藤沙希さん:スポーツマーケティング会社 ニールセンスポーツジャパン → 鹿島アントラーズ(出向)

民俗芸能学者の山崎敬子先生の「すごトーク」
『鹿島アントラーズ>日本サッカー協会!? 民俗芸能学者が紐解くエンブレムが持つ意味』

鹿島アントラーズ>日本サッカー協会!? 民俗芸能学者が紐解くエンブレムが持つ意味

酒井浩之氏の「すごトーク」
レアルマドリード唯一の日本人スタッフ酒井氏のすごトークが「アズリーナ」にて記事になりました。

日本人初のレアル・マドリード職員、酒井浩之がその座をつかむまで

株式会社Link Sportsが運営する「みんなが知らない」スポーツの世界を届けるwebメディア『AZrena』にて、弊法人主催の「すごトーク」が記事として掲載されています。
アズーリ記事一覧はコチラ

 『TheNews』にて、市川祥子さんのすごトークの様子が記事として公開! 

歴史あるメディア「ニュースサービスセンター」が運営する『TheNews』にて、市川祥子さんすごトークの様子が記事として公開されました(連載)。
市川さんはご結婚も発表されたのでめでたいですね。

わが街のスゴイ人~「好き」を仕事にする兵庫県宝塚市出身 市川祥子さん

サッカー好きが人生を大きく彩る 『好きを仕事にする①』兵庫県宝塚市出身 市川祥子…

寝る時間を削り…『好きを仕事にする②』兵庫県宝塚市出身 市川祥子さん

「ブラック」と呼ばれる会社にわざわざ入社 -『好きを仕事にする③』兵庫県宝塚市出…

伝説的に語り継がれる記録を打ち立て -『好きを仕事にする④』兵庫県宝塚市出身 市…

がむしゃらに走り続けた日々 -『好きを仕事にする⑤』兵庫県宝塚市出身 市川祥子…

 立川市と連携 立川子ども未来センターにて「子どものためのマジック教室」を定期開催 

2017年6月23日実施  マジック講師はプロマジシャンのMEGURUさん
「子どものためのマジック教室」は定例実施が決定しています。初心者大歓迎。マジックショー&マジックを覚えよう! 参加費無料。
7/28、8/25、9/22、10/27、11/24と全て金曜日。時間帯は16時からの部と、17時からの部、それぞれ30分とします。全て1回ものとしてですから毎回参加でなくても可です。
事前予約有:子ども未来センターへ:http://t-mirai.com/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
<マジック教室の様子>
https://lineblog.me/meguru_okinawa421/archives/583941.html

 スポーツの裏側、支える人たちの思いを届けるwebメディア『AZrena』に「すごトーク」が掲載されています! 

株式会社Link Sportsが運営する「みんなが知らない」スポーツの世界を届けるwebメディア『AZrena』にて、弊法人主催の「すごトーク」が記事として掲載されています。
アズーリ記事一覧はコチラ

<弊法人理事長の小村大樹も記事となりました>
2017年3月24日掲載
『スポーツ業界案内人・小村大樹が語る、人脈形成とデュアルキャリアのススメ』

スポーツ業界案内人・小村大樹が語る、人脈形成とデュアルキャリアのススメ

<掲載すごトーク記事>

2017年5月25日掲載
『スポーツと社会の間に信頼関係を構築する、サニーサイドアップの仕事。』
内藤裕志氏(株式会社サニーサイドアップ スポーツプロモーション部)

スポーツと社会の間に信頼関係を構築する、サニーサイドアップの仕事。

2017年5月11日掲載
『浦和レッズを支える陰の立役者に学ぶ、スポーツマーケティングの真髄とは』
江口智也氏(株式会社ランドガレージ取締役・レッズスポンサー仕掛け人)

浦和レッズを支える陰の立役者に学ぶ、スポーツマーケティングの真髄とは

2017年3月30日掲載
『V長崎の創業、西武ライオンズを黒字化。ファン第一の健全経営で業界を“普通”に!』
森 貴信氏(株式会社マグノリア・スポーツマネジメント代表取締役)

V長崎の創業、西武を経て起業。ファン第一の健全経営で業界を“普通”に!

2017年3月9日掲載
『被災地を勇気づけたチームの存在。3.11を転機にスポーツの世界へ』
J3・藤枝MYFCの経営企画部に務める高橋純一氏

被災地を勇気づけたチームの存在。3.11を転機にスポーツの世界へ

2017年2月17日掲載
『5つのJクラブを渡り歩いた“裏方”が目撃した、日本サッカー変革の過程。』
長岡茂氏(古河重工(アマ)⇒鹿島⇒新潟⇒湘南⇒鳥栖⇒北九州・日韓W杯組織委員)

5つのJクラブを渡り歩いた“裏方”が目撃した、日本サッカー変革の過程。

2017年1月26日掲載
『生まれたときは仮死状態。元女子日本代表・中川聴乃がバスケと歩んだ半生』
中川聴乃氏(元バスケットボール日本代表)

生まれたときは仮死状態。元女子日本代表・中川聴乃がバスケと歩んだ半生

<2016年掲載すごトーク記事>
2016年9月27日掲載
江口智也氏(浦和レッズ スポンサー企画の仕掛け人)
小杉卓正氏(パナソニック株式会社[The Olympic Partner] スポンサー側の企画の仕掛け人)
菊池教泰氏(『自分づくりの仕掛け人』認知科学に基づく、こころの教育家)
小村大樹氏(NPO法人スポーツ業界おしごとラボ理事長、仕掛け人の仕掛け人)
『浦和レッズやオリンピックのスポンサー仕掛け人らが語る、スポーツ界で必要な”発想力”とは!?』

浦和レッズやオリンピックのスポンサー仕掛け人らが語る、スポーツ界で必要な”発想力”とは!?

2016年10月7日掲載
バスケットボール選手エージェントの古賀敏陛氏
『選手の価値を“適正評価”。国際バスケ連盟認定エージェントが明かす「結果が全て」な代理人の世界。』

選手の価値を“適正評価”。国際バスケ連盟認定エージェントが明かす「結果が全て」な代理人の世界。

2016年10月28日掲載
元プロボクサーで現在は社会事業・いじめ撲滅を小学校などで展開されているB-boxの村松竜二氏
『右手1本で日本ランク1位まで登り詰めた村松竜二。 彼がボクシングを通した社会貢献活動に取り組む理由。』

右手1本で日本ランク1位まで登り詰めた村松竜二。 彼がボクシングを通した社会貢献活動に取り組む理由。

2016年11月1日掲載
オクタゴンジャパン社長の芦塚倫史氏
『40歳からスポーツ業界に転身し最前線へ。芦塚倫史が訴える、人脈やネットワークの重要性。』

40歳からスポーツ業界に転身し最前線へ進んだ男が語る、人脈やネットワークの重要性。

2016年11月4日掲載
全力で応援するサッカーサポーター全力さんこと加納広明氏
『なぜヴェルディなのか?なぜ全力なのか?そして、応援とは何なのか。あの全力さんが全てを語る。』

なぜヴェルディなのか?なぜ全力なのか?そして、応援とは何なのか。あの全力さんが全てを語る。

※今後も掲載されます。

 「知ってもらいたい」トークライブイベントを主催しました 

2016年12月4日、三鷹RIスタジオにて、すごラボ主催でトークライブイベントを実施しました。なぜ主催したか、シンプルです。未来に向かって頑張っている人を応援したいから。未来に向かって生きている人を「知ってもらいたい」からです。

理事長の小村は未来に向かって頑張っている人を放っておけない性格のようで、相談されたりすると、じゃあお手伝いするからやってみようとなってしまうんですね。メインの仕事はスポーツでお仕事をしたい若者をサポートしていますが、相手が人間であって、未来を模索している人はスポーツでなくても、どなたでも何とかしたいんです。そういう思いからスタートし企画したトークライブイベントです。

夏目亜季:アイドル
自己免疫性溶血性貧血、全身性エリテマトーデスの難病を抱え、子宮頸がんも併発し、薬の副作用と闘いながらもアイドル活動を展開している彼女。見た目ではわからない難病の辛さ、薬の副作用の怖さ・・・。そんな彼女のことを、難病のことを、一人でも多くの人たちに「知ってもらいたい」。なぜか夏目さんとはご縁があって、彼女のファーストCDも、じゃあ一緒に作ろうという気持ちで昨年作ってしまいましたし、亡き私の母がつくった「笑顔」の曲も歌ってもらっています。人より不幸な人生を送っていると思うような彼女自身は、それを受け入れ前向きに未来を見て、みんなに笑顔を届けるアイドル活動をしています。

イベントでは夏目亜季とちんななちゃんのユニット「おちゃめモンスター」、小村と夏目さんとのトーク、夏目亜季さんによる「笑顔」「負けない」を映像デザイナーJJさんお力添えで披露しました。
15350549_1037757056352096_8309318095739470528_n15317773_1037757509685384_8027061932762850791_n

RISA★ROCK:アーティスト
上京して10年、鳴かず飛ばずですが、彼女の歌唱力はすさまじいですね。心臓が震える衝撃を感じたことありますか? 私は数年前に偶然知り合って、それ以来、彼女のいちファンです。彼女の秘めた能力、何かお手伝いしたい。そもそも今回のイベントの出発も彼女と話をしていて決めたものです。本物の心に響く歌を「知ってもらいたい」。今回のイベントはリサロックからの相談から、じゃあ知らない人たちに知ってもらうイベントを開催しようと始まりました。
15268066_1037757916352010_2321439992132130788_n

漫画家さんのライブドローイング&ナカノクンロボ、ろぼりんぴっく
私とご縁がある漫画家さんたち。歌だけではなく、せっかくなので色々なことを見せていきたい。昭和のロボコンを描いた山田ゴロ先生、平成のロボコンを描いたもりけん先生。二人が共演して、トークとライブドローイングを行いました。すぎやまゆうこ先生と吉田さんとでナカノクンロボ誕生からろぼりんぴっく(こどもゆめぴっく)の経緯や映像、もりけん先生による即興似顔絵、ロボットアニメの歴史などなど。
15326366_1037757696352032_6599724647437834939_n

多くの人に知ってもらいたいトークライブイベント。夢の競演。楽しい一日をご提供できました。
15317858_1037755869685548_7367632528016398828_n

%e3%81%99%e3%81%94%e3%83%a9%e3%83%9c-%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88-12%e6%9c%884%e6%97%a5-%e8%a1%a8%e3%81%99%e3%81%94%e3%83%a9%e3%83%9c-%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88-12%e6%9c%884%e6%97%a5-%e8%a3%8f

 「ゆるすぽ」に教え子とのすごトークが連載されました 

私の教え子で、SS伊豆の創設者の一人である杉山謙介さんとの「すごトーク」が複数回に渡り『ゆるすぽ』に連載されます。
まず第1話が公開されました。
http://www.yurusupo.com/_ct/17012818

 長崎県庁&Vファーレンの依頼で講義をしました 

2016年11月12日に長崎県諫早市にて実施。
全国初!自治体×Jリーグクラブ×総合型地域スポーツクラブがバックアップする 「長崎県スポーツマネジメント人材育成講座」の第一回目の講義を弊法人理事長の小村大樹が実施しました。

 「ゆるすぽ」掲載記事が復活! 

株式会社共同通信デジタルさんが運営している「ゆるすぽ」がリニューアルされ、以前掲載していただいていた私が関わった記事も復活しました(‘ω’)ノ

『人材とスポーツ業界の“縁”をつなげる「すごラボ」』
http://www.yurusupo.com/_ct/17011069

『巨大な隕石(2020年東京五輪)が落ちてきた』
http://www.yurusupo.com/_ct/17011058

『プロ野球で唯一R&Dを保有』
http://www.yurusupo.com/_ct/17011062

『ほとんどの人は、自分に騙されている』
http://www.yurusupo.com/_ct/17011065

『スポーツ業界で働きたい人のためのトレーニングラボ』
http://www.yurusupo.com/_ct/17011046

『スポーツライター志望者必見!キッカケから実績まで』
http://www.yurusupo.com/_ct/17011052

『実績ができるスポーツライターゼミ!』
http://www.yurusupo.com/_ct/17011049

すごラボ 目次

ゆるすぽトップページはコチラ
http://www.yurusupo.com/

 すごラボは立川市のマンガ文化にも寄与します 第一弾!!

2016年7月3日(日)子ども未来センター(立川まんがぱーく)にて、すぎやまゆうこ先生によるマンガ無料体験会を実施しました!
まんがぱーく大市にて無料マンガ体験会を11時から、13時から、14時半からの50分間のマンガ体験を3回実施し、小学生や未就学児童の子たちが集まってくれました。

立川市はマンガに取り扱われる場面が多く聖地と言われ、まんがぱーくなる立派な建物もありますが、マンガ教室的なものがほぼなく、なぜか漫画家さんと繋がりを多く持っている私が立ち上がってみました(^^)/ みんな楽しんでくれたようで何よりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

下記も企画しています!
★マンガ夏期講習(3日間)
8月23日(火)・24日(水)・25日(木)
場所:立川まんがぱーく
テーマ:これで夏休みの自由研究は何とかなる。4コマ漫画を完成させよう!
①15:00-17:00 基礎編
②18:00-20:00 応用編
※①もしくは②のどちらか。3日間連続で参加できることが条件
※有料。定員20名。詳細は立川まんがぱーくhttp://mangapark.jp/

★マンガフォーラム
9月4日(日)時間未定(昼前後)
テーマ:「ろぼりんぴっく」
ゲスト:山田ゴロ先生(予定)
参加費:無料

 「TOKYOまちフェスタ」ブース出展

2016年5月29日(日)
立川市ササンロード、立飛ホールディングスみどり地区にて実施された2万人規模の「TOKYOまちフェスタ」(正式名称:公益社団法人日本青年会議所 関東地区東京ブロック協議会 第45回東京ブロック大会 立川大会)のスポーツブースエリア内にて出展させていただきました。

ブースでは主にPR活動。会場を盛り上げるためにアレスさんのお力も借りて大道芸人さんを招聘しました。ソードパフォーマーぐれんさん、ペンスピナーケイさん、ストーリーテラーやえちゃんさんにご協力いただき大盛況でした。

http://machi-festa.tokyo/tamaran_park

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 bjリーグとの9年間

2016年5月14日、15日(日)
日本初のプロバスケットボールリーグであるbjリーグは、この日をもって11年の歴史に幕をおろしました。秋からはNBLと統合しBリーグがスタートします。
理事長の小村は9シーズン関わらせていただきました。

ファイナルズ大会スタッフの運営サポートを9年連続で実施。
9年間でbjリーグには、選手3名、チーム練習生3名、リーグ職員3名、球団職員3名、トレーナー3名の教え子を輩出しました。

このファイナルズには全チームの球団社長や関係者が集まるので、ロビー活動を行い、そこから何人ものバスケ関係の仕事に就かせることができました。
前職ヒューマンアカデミーではbjリーグの窓口もさせていただき、多くのbjセミナーやクリニックとbjとは交流をさせていただきました。すごラボ起ち上げの際も、bjリーグ取締役・bjアカデミー校長の東英樹氏が弊法人の顧問になっていただいています。
一緒に成長をさせていただいたbjリーグ。なくなってしまうのが何ともさみしい。しかし、日本のバスケ界が発展していくための大きなチャレンジから今回のBリーグ発足に至ったことを考えれば、今回はこれからスタートになる卒業ということですね。bjリーグありがとう!!

bjロゴ 旧 ca6c2ce2

 「ゆるすぽ」で理事長の小村の特集記事が掲載されました

2016年4月14日 共同通信デジタルが運営している「ゆるすぽ」にて理事長の小村が掲載されました。
http://www.yurusupo.com/information/2016/04/7468/

 ゆるすぽ に弊法人イベント記事が掲載されました

共同通信デジタルが運営している「ゆるすぽ」のサイトにて、先日1月24日に代官山で実施した公開すごトーク「もしイノ×すごラボ キーワードは『イノベーション』」の記事が公開されました。少々文章が長いですが、是非ご覧ください。そして拡散・シェアの程よろしくお願いします。

◆対談すごトーク その1
岩崎夏海氏(「もしドラ」「もしイノ」著者)× 秦英之氏(レピュコムジャパン社長)対談すごトーク
http://www.yurusupo.com/report/2016/03/7057/

◆対談すごトーク その2
岩崎夏海氏(「もしドラ」「もしイノ」著者)× 上田顕氏(楽天野球団チーム戦略室長)対談すごトーク
http://www.yurusupo.com/report/2016/03/7065/

◆公開すごトーク:パネルディスカッション
テーマ:「スポーツ業界で求められる人材像とイノベーションマインドの重要性」
<パネラー>
岩崎夏海氏(「もしドラ」「もしイノ」著者)
秦英之氏(レピュコムジャパン社長)
上田顕氏(楽天野球団チーム戦略室長)
菊池教泰氏(認知科学に基づくコーチング こころの教育家)
<ナビゲーター>
小村大樹(NPO法人スポーツ業界おしごとラボ理事長)
http://www.yurusupo.com/report/2016/03/7067/

 こむすぽニュースにて紹介

2016年2月28日にスポーツの新しい価値を発信するwebメディア「こむすぽ」に『すごトーク』を紹介していただきました。
http://comspo.net/news/sgotalk

 (公財)東京しごと財団 しごとセンターで講演実施

2016年1月23日に東京しごとセンターの依頼で、34歳以下の就転職を目指している若者たち対象に『しごと研究』の一環とし「スポーツ業界の仕事」の講演を行いました。

https://www.tokyoshigoto.jp/pdf/201601Calendar.pdf

 ゆるすぽ掲載

スポーツをゆる~く楽しもう!『ゆるすぽ』に二日間連続で紹介されました。

「スポーツライター志望者必見!キッカケから実績まで」
2015年12月24日掲載
http://www.yurusupo.com/information/2015/12/5515/

「実績ができるスポーツライターゼミ!」
2015年12月25日掲載
http://www.yurusupo.com/information/2015/12/5489/

『ゆるすぽ』HP
http://www.yurusupo.com/

 こむスポ掲載

2015年10月14日にスポーツの新しい価値を発信するwebメディア『こむスポ』に紹介されました。

「スポーツ業界で就職をめざす若者と企業つなぐ」NPO理事長インタビュー アラフォーライター スポーツ体験記【番外編】
http://comspo.net/interview/around40-extra01-sgolab

『こむスポ』
http://comspo.net/
“こむすぽ”は、「コムスポーツ」の略でスポーツの新しい価値を発信するwebメディアです。
※コムスポーツのコムは、「共に」を意味する接頭語としてのCom-。CommunityやCommunicationで使われています。

 トレーニングジャーナル掲載

2015年9月10日に発刊された『トレーニングジャーナル 10月号(No.432)』月刊誌に、すごラボ理事長の小村の記事が特集記事として掲載されました。
「サポートのかたち」の特集の6人目として掲載していただいています。すごラボを立ち上げた経緯などがほぼノーカットにて掲載されています。
今回はトレーニングジャーナル編集長の浅野様よりご許可を賜りましたので、掲載された記事をPDFにてアップロードいたします。
ぜひ拝読いただければと存じます。

↓ 全文掲載のPDFファイルは下記をクリックしてください。
【ここをクリック】 2015年10月号 トレーニングジャーナル(すごラボ小村)

 ラジオ出演

2015年5月17日すごラボキックオフ時にて公開ラジオ収録が行われました。
弊社顧問を務めていただきている佐藤和男氏が最高顧問を務めている『84.2 ラヂオつくば』の登山家・小西浩文氏がパーソナリティーをつとめる「日本の答えはここにある」に、理事長の小村が二週にわたりゲスト出演をしました。

■その1
2015年5月19日放送

■その2
2015年5月26日放送

Share on FacebookTweet about this on Twitter